SENSY

人工知能(A.I.)

人工知能(A.I.)とは、人間のような思考法に基いて、行動するコンピュータープログラムのことです。
では、人間のような思考とは、何でしょうか?

人間は、単に与えられた命令に従って繰り返し行動するだけでなく、その行動から学習し、成長して、次はより良いやり方に改善していくことができます。

いわゆる、「一を聞いて十を知る」ということですね。
では、人間はどのように「一を聞いて十を知る 」ことができるのでしょうか?

例えば、子供が図鑑を手に、「犬」を見ているシーンを想像してみてください。
そこには、柴犬やプードル、チワワ、ダックスフンドなど、10枚位の「犬」の写真が載ってあります。
子供は、この10枚の写真から、「犬」ってどういうものか、という特徴を理解します。
人間のように目と鼻と口があり、脚が4本、大きさは自分より小さいくらい、毛は茶色い犬が多い、、、など。

その次に、子供に「犬」と「猫」の写真を見せ、どちらが犬か質問をしてみます。
子供は、図鑑で見た写真と違っていても、かなりの確率でそれが「犬」であると認識できると思います。

このように、「犬」の特徴を理解することで、人間は全く未知の問題についても答えを見つけることができているのです。

一見、当たり前の事すぎて実感が湧かないかもしれませんが、実は、同様の事をコンピューターにさせようとすると、とても難しいのです。

従来のコンピューターは、図鑑で見た写真と、少し変わったものを見せられると、それが「犬」なのか「猫」なのか判別できないのです。

人工知能とは、そのような問題を解決するために、自ら学習して、成長し、未知の問題を解決するために考えられたプログラムです。
その実現のために、脳科学の研究から得られた「人間の脳のメカニズム」を、コンピューター上で再現するアプローチがなされています。

人工知能と聞くと、映画「ターミネーター」など怖いイメージする方が多いかもしれませんが、カラフルボード社が開発する「SENSY」は、
人間に寄り添い、人間のパートナーとして、生活を豊かにするために行動する人工知能を目指しています。
人工知能によるリスクへの対処も同時に考えながら、人工知能が普通に存在する社会をみなさまと一緒に創っていきたいと考えています。

カラフル・ボード株式会社
代表取締役CEO
渡辺 祐樹

TOP TERMS PRIVACYPOLICY

Copyright(c) 2017 COLORFUL BOARD.INC All rights reserved.